Home > INDUSTAR-61L > 著莪

著莪

blog_imgp6373_industar-61l.jpg
K10D+INDUSTAR-61L

小石川後楽園で撮った「シャガ」です。
DFA100も持っていたんですが、結局一回も使わず、花は久しぶりにINDUSTARで撮ってみました。
なかなかピントが合わず、かなりの枚数を撮りましたが、使えそうなのはわずか数枚・・・orz

ピントが合わせ易いとファインダーに定評のあるK10Dですが、他の機種だとどう見えるのかなぁ・・・(-_-;

blog_imgp6397_industar-61l.jpg
K10D+INDUSTAR-61L

blog_imgp6408_industar-61l.jpg
K10D+INDUSTAR-61L

INDUSTAR-61Lは絞るとボケがダビデの星になるのが見たくて買ったレンズですが、F4ぐらいからでも
それなりに使えるのではないかと思いますが、ちょっと写りがこってりしすぎですかね・・・。
上の写真も何かどぎつい写りにしてしまいました><

blog_imgp6339_industar-61l.jpg
K10D+INDUSTAR-61L

ダビデの星も出してみました!!
この星を生かして上手に写真が撮れるといいんですが、あまりうまく撮れてませんねorz

コメント:2

しなしな 08-05-08 (木) 0:31

最近K200Dを使うようになってから、つくづくプリズムのファインダー(D&DS)は見やすいと思ってます。
ミラーのファインダーって像の小ささもありますが、とにかくスクリーンでピントの山がほとんど分かりません。
手持ちレンズの大半がMFなんで、なんとか勘でピントを追い込んでますが歩溜りは悪いです。

笑心のすけ 08-05-08 (木) 1:18

>しなしなさん

やっぱりペンタプリズムの方が見やすいんですね。
MFレンズはそんなにないんですが、最近DFA100も使い始めたので、ピントを合わせやすいのは助かります。

私が初めて使った一眼MZ-Mのファインダーはミラーだったようですが、スクリーンがスプリットマイクロだった
のでピントは割と合わせやすかった記憶があります。

それに慣れてしまったせいか、MZ-3に代えたときは慣れるまでにけっこう時間がかかりましたが・・・(^_^;

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

Trackback URL for this entry
http://www.hashhome.com/nosukeblog/wp-trackback.php?p=116
Listed below are links to weblogs that reference
著莪 from のすけのたまごフォト

Home > INDUSTAR-61L > 著莪

検索
こうちゃん成長曲線
PENTAX K-5 TBP
2008*BABY TBP
RSSフィード

Return to page top